Webマーケティング未経験の人にオススメできる5つの副業方法と選び方

おすすめ副業5選 Webマーケティング
北野
北野

Webマーケティング未経験でもできる
副業ってないのかな?
情報がたくさんあって何が正しいのか?
わからないんだよね。

AK通信
AK通信

あるよ。
オススメは人や状況によって変わるから
その辺詳しく説明するよ。

近年、個人で稼ぐ環境が整い便利になってきました。
さらに、Webの発達によりますますWebマーケティングの需要が拡大しています。

 

Webマーケティングができる様になると

・将来に渡り稼ぐ力が身に付く
・いつでもどこでも仕事ができる
・在宅で1人でも稼げる様になる
・年収1000万円以上も十分可能

これらのメリットが得られるでしょう。

ただ、それ故に
「迷いやすくなった」のも事実なので
情報を整理する意味でも目を通して頂ければと思います。

 

Webマーケティング未経験の人にオススメできる5つの副業方法

1.アフィリエイト
2.コンサルティング
3.Webライター
4.スキルシェアリング
5.転売、せどり

私がオススメする副業はこの5つになります。

少し深掘りしていきます。

 

オススメとする5つの評価基準

一概にオススメと言っても人や状況によってベストな方法は変わります。

例えば、

・お金は使えるのか?
・時間は余っているのか?
・スキルや知識はどの程度あるのか?
・早く目先の売上が欲しいのか?
・将来に渡って長く安定した収益が欲しいのか?

など、目指すべき将来像や評価軸をまずは明確にする必要があります。

そこで私は以下の5つ

・将来性
・再現性
・競合性
・即金性
・独自性

この評価軸を基準として各々の方法を点数化してみました。

この点数が高い順番がオススメ順位になります。

じっくり見て頂ければ分かりますが、この基準軸は相反する作用をもたらすモノが多く一長一短です。

将来性を重視すれば即金性がなくなり
再現性を重視すれば独自性がなくなり
競合性を重視すれば再現性が甘くなり
即金性重視すれば将来性がなくなり
独自性を重視すれば即金性がなくなる。

と言った感じで全てを都合よく得られると言う甘い話はありません。

これらを出来るだけ多く得られ、あなたにとっての優先順位の高いものから優先してチャレンジしてみることをオススメします。

 

1.アフィリエイト

評価図 おすすめ副業評価図その1
ビジネスモデル Web上の広告代理店ビジネス。他社さんの商品を紹介し紹介料を頂く形の収益モデルです。基本的に成果報酬型なので商品が売れないと売上は発生しないが、Googleアドセンスの様にクリック型で課金される広告モデルもあります。
詳細解説 アフィリエイトの利点は、将来性です。商品を紹介(販売)する為にブログを育てたり、市場調査をしたり、ニーズを調査したりと、Webマーケティングのスキルを実践ベースで身に付ける事ができます。ただ、特徴的に稼ぐまでに時間がかかり、即金性がない事がデメリットに働きます。また、コンセプトや差別化などしっかりとしたマーケティングが求められるので、再現性の点で言えば少し難易度が高いと言えます。しかし、高利益率なビジネスモデルや稼げる様になった後の恩恵があまりにも大きすぎるのでチャレンジしない手はないでしょう。

 

2.コンサルティング

評価図 おすすめ副業評価図その2
ビジネスモデル 企業などに対して解決策を提示し事業の発展に貢献するビジネスモデル。ただ、ここでは、自分の得意な事を他人へ指導する「指導業」とイメージして頂ければと思います。「パーソナルトレーナー」「栄養指導」「士業」などもこのタイプに当てはまります。
詳細解説 いざ、点数化してみると高得点だったコンサルティングビジネス。コンサルティングを販売する為にマーケティングスキルを身に付ける事ができ、競合性を回避し独自性も作りやすくバランスの良いビジネスです。少しネックになるのはコンサルティングという分かりづらい商品をどう見せるか?というコンセプト設計のスキルが重要になる点です。ある程度、ビジネス経験がないと1人で設計するのは難しいかも知れません。コンセプト設計の方法を詳しく学びたい方はAK通信講座にて学習してみてください。

 

3.Webライター

評価図 おすすめ副業評価図その3
ビジネスモデル ブログ記事などWebライティングの業務を代行する仕事です。1文字1円という形で文字単価にて収益が発生する契約が多いです。ある程度、スキルが高まっていくと文字単価が5円〜10円と高まっていき、稼ぎやすくなっていきますが、労働型の仕事なので売上の上限がある程度決まってしまいます。
詳細解説 アフィリエイトなどと違い、仕事を納品すれば必ず収益が発生するので即金性や再現性は極限まで高いと思います。仕事の受注もクライドソーシング系のマッチングサイトなどを利用すれば、そこまで難しくはないので初月からでも売上は立てられるでしょう。ただ、それ故に、競合性や独自性はなく、悪く言えば「誰でもできる仕事」に近くなりますし、労働型も合間ってWebライターだけだと将来性も微妙なところでしょう。ただ、Webライターとしてライティングのスキルを高め、アフィリエイトサイトを立ち上げたり、Webマーケティングとスキルを掛け算し、自分の市場価値を高める事で「資産性」のあるビジネスを作る事ができ、将来性の問題はクリアできます。また、セールスレターやステップメールなどコピーライターとして活動できれば単価もグッと上がります。

 

4.スキルシェアリング

評価図 おすすめ副業評価図その4
ビジネスモデル ココナラやUdemy、タイムチケットなど自分の持つスキルを使ってマネタイズする事ができるサービスです。最近は、家事代行やベビーシッター、カーシェアなどCtoC(個人対個人)での商取引きができる環境が整ってきており、何かしらのスキルやモノをマネタイズする事ができます。
詳細解説 ココナラやUdemyと言ったプラットホームが集客を肩代わりしてくれるので、商品登録さえ行っていれば、比較的早い収益が望めます。ただ、将来的に安定したビジネスという視点で考えると、プラットホーム依存や参入者の増加による競合性のアップなどによって微妙なラインです。(手数料が高いのもネック)プラットホーム内での需要の調査や商品の作成など多少のマーケティングスキルは身につくので、その辺りは資産になり得ます。余った時間やモノを多少のお小遣いに変えたいって人にはおすすめです。

 

5.転売、せどり

評価図 おすすめ副業評価図その5
ビジネスモデル Web上にあるECサイトや実店舗などから商品を安く仕入れ高く販売する事で利ざやを抜くビジネスモデル。売れる商品を価格差のある値段で仕入れる事さえできれば稼げるので比較的難易度は優しいビジネスモデルと言えます。商品を安く仕入れ高く販売するという商売の基本中の基本を学習できます。
詳細解説 最近はAmazonやメルカリなど販売環境やプラットホームが余りにも便利すぎるので、ビジネスに詳しくない私の知人でも、不用品を販売したりしてお小遣いを稼いでいます。商品が売れるかどうか?利ざやが抜けるかどうか?の2点を市場調査するだけなので初心者でも稼ぎやすく即金性も望めます。ただ、年々、参入者も増加傾向にありますし、商品の差別化も難しいので、収益を拡大していく為には、工夫が必要になってきます。ここでビジネスの基本を学習し、商品に付加価値を乗せたり、商品の独占販売をしたり、物販商品の開発、ブランド品の開発などマーケティングスキルが加えられると将来性も明るくなってきます。

 

まとめ

いかがでしたか?
点数化してみると私でも意外なビジネスが入っていて驚きましたが、比較的フラットな評価ができたと思います。

あなたご自身のリソース状況や環境にに合わせてチョイスしてみて下さい。

また、どのビジネスにおいてもマーケティングのスキルと掛け算を行う事で大幅に市場価値を高め収益UPを望める事が理解できたかと思います。

私が運営するビジネスの基礎力を学習する為の1ヶ月のビジネス講座がありますので、ぜひ、ここで学習してみて下さい。(コンセプトメイクなど貴重な内容が学習できます)

AK通信講座

・目指す将来像や評価軸を明確にする
・優先度の高いものからチャレンジ
・各ビジネスモデルの特徴を把握する
・全て得られるうまい話はない(一長一短)

本日は以上です。

 

タイトルとURLをコピーしました